アベリのプラチナジュエリー

Journalイメージ

アベリのジュエリー地金には、プラチナとK18ゴールドがあります。

それぞれに特色がありますが、プラチナはしっかりとした重厚感と高級感が特徴。

長く愛用されるジュエリーの地金に相応しい、魅力あふれる素材です。

Journalイメージ

「ピュアな輝き」と称されるプラチナの輝き。K18ゴールドは純度75%であるのに対し、プラチナは純度85%以上でなければプラチナジュエリーとは認められません。

アベリでは更に稀少性の高い純度90%以上のハードプラチナを使用しています。

高純度のプラチナは、他に代えがたい上質感ある光沢を放ちます。

プラチナはその美しい白色も魅力。

ホワイトゴールドと異なり生まれながらの白さを持っているため、仕上げのコーティングが要らず、デリケートな稀少石もセッティングすることができます。

またダイヤモンドなどの白系の石とも相性が良く、宝石の美しさを引き立ててくれます。

Journalイメージ

変色・変質しにくく長年愛用することができるので、ブライダルジュエリーにも最適。

他にも、強度があり繊細な加工が可能であること、肌にやさしくアレルギー反応を起こしにくいことなど、プラチナの特質は多岐に渡ります。

アベリでは、そんなプラチナの魅力を活かし、品質とデザイン性を両立させたプラチナジュエリーを仕立てています。

大切にしているのは、地金を含む全体のバランス。

重厚感ある風合いと、コントラストの強い陰影が立体感を生み
アベリならではの精緻なつくりを細部まで美しく演出してくれます。

Journalイメージ

上質かつシンプルな美しさを持つプラチナ。

その地金を活かして仕立てたアベリのプラチナジュエリーは
確かな存在感と上質感をたたえて日々の装いに寄り添い、年月を超えて輝きます。

静かに強く、いつも原点に立ち返らせてくれるような凛としたプラチナを、ぜひ身に纏ってみてください。