アベリならではのシャンパンゴールド

Journalイメージ

アベリでは、ジュエリーの地金としてプラチナとK18ゴールドを使用しています。

K18ゴールドは、イエロー、ピンク、シャンパン、アッシュの4色展開。

中でもシャンパンゴールドは配合から調整したアベリのオリジナルの地金で、アベリらしさが感じられる地金としてお客さまにも人気です。

Journalイメージ

アベリのシャンパンゴールドはプラチナにも他のK18ゴールドにも合わせやすく、肌にやわらかく映える深みのある色合い。

主張しすぎずデザインを引き立ててくれるため、ダイヤモンドはもちろんカラーストーンにもよく合います。

男性でも抵抗なく身につけることができ、ブライダルリングの素材としてもよく選ばれています。

何度も配合を調整して完成した、身に着ける人に寄り添う色です。

また長くご愛用いただくものだからこそ、色だけでなく、加工やメンテナンスのしやすさも大切なポイント。

シャンパンゴールドはその点でも優れた地金です。

Journalイメージ

アベリがイメージするゴールドを体現しているとも言える、シャンパンゴールド。

変わらず愛される定番としての魅力も備えつつ、ひと味違う“私らしさ”も感じられる、アベリならではのジュエリー地金です。

実店舗での在庫状況については、
各店までお問い合わせください。

Stores >