2つの表情を楽しむ
“OXYMORON(オクシモロン)”

Journalイメージ

“OXYMORON(オクシモロン)”とは「明るい闇」「永遠の一瞬」「無知の知」など、相反する意味を持った言葉を組み合わせた語法を意味します。

組み合わせによって既存のイメージを覆すような新鮮なイメージをもたらすこの言い回しを、ジュエリーに当てはめたら…

そんなアイデアがこのコレクションのコンセプトになっています。

Journalイメージ

円形のモチーフは表裏で異なる表情を持ち、リバーシブルで身に着けることができます。

一人の女性の中には様々な側面があり、違いがあるからこそひとつの面として美しく輝く。

そんな想いを込めて、どちらの面も魅力的なデザインになっています。

Journalイメージ

(ピアスのみリバーシブル仕様ではなく、デザインの異なる2種類のピアスとなっています。)

モチーフの片面は精緻な模様を施し、クラシックな印象に。手彫りの模様は職人と共に試作を重ね、輝き方から1本1本のラインに至るまでこだわりを込めて生まれたオリジナル。

中央にはプラチナの小花を立体的にあしらいました。

もう一方の面はヘアライン加工を施し、絶妙な艶感に仕上げました。

縁には円を描くようにメレダイヤモンドを留め、洗練された表情に。

シンプルでモダンな印象で装いに映えます。

Journalイメージ

アンティークの懐中時計から着想を得たモチーフは、ややふっくらとしたフォルム。

存在感があり、ゆったりとした時の流れを感じさせます。

クラシックな面を見せることで装いの主役として。またモダンな面を表にすることで装いを引き立てるように。

ご自身の中の様々な面に想いを馳せながら、ジュエリーの2つの表情をお楽しみください。

実店舗での在庫状況については、
各店までお問い合わせください。

Stores >