A. material

stoneイメージ画像

アートピースの素材を選ぶように、一点一点、丁寧に宝石を選んでいます。

市場的な値段よりも、その石が持つ純粋な魅力や個性を重視し、その美しさをさらに引き出すためにオリジナルのカットを施すこともあります。

何億年という時間を経て、自然の中で輝きを内包してきた原石たちは、たくさんの人の祝福を得て、真に美しい宝石へと変貌します。

そのように磨きぬかれ選ばれたジュエリーとなる宝石が、さらに長い年月を超えて愛され、受け継がれていくことを願い、それぞれにふさわしいデザインを考えています。

ホワイトジュエリーにはピュアな白い輝きと陰翳が美しいハードプラチナを。

K18ゴールドには金属をオリジナルで配合した絶妙な色合いのシャンパンゴールドと、華やかさを添えるイエローゴールドを用いています。

精緻なデザインを実現するための強度はもちろん、宝石の魅力を引き立て肌に綺麗になじむことを大切にしています。

Platinum(Pt900) ハードプラチナ

プラチナイメージ画像

アベリではホワイトジュエリーに希少なプラチナを採用しています。

プラチナが本来もつ自然でピュアな白さには、ホワイトゴールドとは異なる美しさがあります。

ホワイトゴールドでジュエリーをつくる場合は白さを出すために、最後の仕上げにロジウムコーティング、といった加工を施す必要がありますが、プラチナではその必要がありません。

アベリのプラチナは、割金にルテニウムを用いた、より硬度の高い、強度と耐久性にすぐれたハードプラチナです。

デリケートな希少石のセッティングも自在にでき、結果としてデザイン上の制約が少なくなり、クオリティと同時にデザインにも妥協しないものをつくることができます。

アベリのデザインには細く華奢なデザインが多くありますが、プラチナ特有の重みが重厚感を生み、白さが輝きと影を生むことによって細部を引き立て、より高級感と安心感を与えてくれます。

Gold(K18) ゴールド

シャンパンゴールドイメージ画像

シャンパンゴールド

割金*の配合を試行錯誤し、ニュアンスの美しいオリジナルカラーをつくりました。
オリジナルのシャンパンカラーは、控えめな照りとアンティークのような雰囲気が魅力です。

他の色のジュエリーとの相性が良く、幅広いコーディネートをお楽しみいただけます。

*割金…純度100%では柔らかい貴金属(プラチナやゴールド)に、ジュエリーに適した強度と耐久性をもたらすために混ぜる金属のこと。

イエローゴールドイメージ画像

イエローゴールド

ゴールドの特徴的な色、山吹色に近いイエローは、明るく華やかな印象をあたえてくれます。

この下ダイヤモンドについて短い説明入ります