AbHerïのエンゲージリング

2105_j_engagementring-1

「この先の未来を、ずっとあなたと」そんな婚約の誓いを形にしたエンゲージリング。

アベリのエンゲージリングは、一生に一度の特別な贈り物に相応しい、祝福に満ちたジュエリーです。

2105_j_engagementring-2

MINORI Engagement Ring >

Eternal Rose Engagement Ring >

草花などの自然の造形や、ふと感性に響く言葉——そんな多様なテーマから着想を得て生まれるアベリのエンゲージリング。

一つ一つのリングに、お二人がこれまでに育んできた時間とこれから始まる新しい日々に寄り添う物語が込められています。

例えば、たわわに実る果実をイメージした“MINORI”。

人生におけるさまざまな経験はすべて無駄ではなく、いずれ実となって熟し、深い輝きに変わっていく。

そんな想いを込め、大きなセンターダイヤモンドを囲むように、大小さまざまなダイヤモンドを配置して豊かな実りを表現しています。

また“Eternal Rose”は神話の時代から愛と美の象徴とされる薔薇をモチーフとしたソリテール。

隅々にまで施された極小のダイヤモンドと繊細なミルグレインが、咲きほころぶ薔薇の瑞々しさや香りまで感じさせるよう。

アームは「永遠」を意味するエタニティタイプで、まさにエンゲージリングに相応しい品格のある佇まいです。

2105_j_engagementring-3

数あるジュエリーの中でも特別な想いを託して選ばれるエンゲージリングには、「懐かしく、新しい」アベリのジュエリーデザインの魅力が凝縮されていると言えます。

隅々まで精緻な細工を施したエンゲージリングは、どこから見ても美しく、指から外して置いてある時さえも目を楽しませてくれます。

また、その洗練された造形はマリッジリングや他のジュエリーとの相性も良く、ファッションアイテムとしてもさまざまなシーンに華を添えます。

2105_j_engagementring-4

長く愛用するジュエリーだからこそ、素材は厳選した上質なものだけ。

エンゲージリングの要とも言えるダイヤモンドは、鑑定機関のグレーディングや個別のチェックを通し、確かな目で高品質の個体だけを厳選しています。

地金は、王道のプラチナはもちろん、ゴールドにもこだわりが。

独自の配合で作り上げたオリジナルカラーのゴールドは、肌の色やお好みに合わせて選べます。

特にシャンパンゴールドはプラチナとの相性も良く、アベリらしく深みのある人気の色合いです。

近年ではカラーストーンを取り入れた「カラーブライダル」も展開し、多様なエンゲージリングの魅力を探求しています。

2105_j_engagementring-5

アベリのジュエリー製作では、伝統的な宝飾技術と最新技術とを融合させています。

そうすることで優雅で繊細なクラシックジュエリーの魅力に現代的な新鮮さが加わり、よりテーマを深く体現することができるのです。

ミルグレインや石留めなどの熟練した職人による高度な手仕事を惜しみなく取り入れ、エンゲージリングという特別なジュエリーを仕立てています。

2105_j_engagementring-6

婚約の証としてお二人の人生に加わるジュエリーだから、一生に一度の選択に相応しいものをお届けしたい。

そんなアベリの想いをあらゆる要素に込めて、一つ一つ大切に仕立てたエンゲージリング。

婚約から始まるこの先の長い年月にひときわ美しい輝きを添え、いつまでも寄り添います。

 

こちらでもご紹介しています。あわせてご覧ください。

Recommend「AbHerï Engagement Ring Collection」 >

7/31(土)まで、ブライダルフェア開催中。詳しくは >